1. >
  2. >
  3. エンゼルフィッシュ

エンゼルフィッシュ

エンゼルフィッシュ
引用元:(熱帯魚)ドゥメリリ・エンゼルフィッシュ(ワイルド)(1匹) 本州・四国限定[生体] B015X6SSB8 JANコード検索できる じゃんじゃん検索

エンゼルフィッシュの紹介

エンゼルフィッシュをご存知でしょうか。
とても魅力的な雰囲気を持った魚で、観賞用の熱帯魚としてとても人気がある魚です。
魚好きで魚にとても詳しい芸能人の方もいますが、その方もとても好きな魚の一種です。
と言っても、その方は多分魚なら多くの種類が好きだと思うので、エンゼルフィッシュが特別に好きかは分からないのですが。

エンゼルフィッシュは体がさまざまな色で彩られていて、見ているだけで楽しい気分にさせてくれます。
蛍光色の明るい色もとてもきれいで、水槽に入れていても見栄えがします。
これから熱帯魚を飼おうと思っている方にはちょうど良い魚で、初心者の方でも飼育方法も比較的簡単です。
もちろんしっかりと毎日世話をする必要はありますが、あまり神経質にならなくても良いのがエンゼルフィッシュの良いところです。

ここではエンゼルフィッシュの飼育方法などについてご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

エンゼルフィッシュの飼い方やエサについて

エンゼルフィッシュの飼い方は軟水で飼育するのが基本です。
28度から30度くらいに保つと良いでしょう。
エサは赤虫がおすすめです。
必要な道具は水槽とエアーポンプです。

気を付けたいこととして、特に水温には注意する必要があります。
エンゼルフィッシュは熱帯魚なので、あまり冷たすぎる水には対応しきれないことがあります。
28度から30度を守ってあげないと弱ってしまう可能性もあるので気を付けたいところです。
そのため、水槽には水温計を取り付けると良いでしょう。
水温計を取り付けておくといつでも水温をチェックすることができるので、水温を一定に保ちやすくなります。

水温計がどこに売っているか分からないという方もいるかもしれませんが、ホームセンターで販売されているので購入すると良いでしょう。
また、熱帯魚を取り扱っているショップでも見つけることができるほか、ペットショップにも置いていることがあります。
もし見つからなければ最近はネットショップで購入することができます。
ネットショップではエンゼルフィッシュ関連のさまざまな道具も販売されているので、合わせて購入するのもおすすめです。

また、エサも熱帯魚のショップで購入することができます。
赤虫以外にもミミズなども好むので、様子を見ながら与えていくと良いでしょう。

エンゼルフィッシュを楽しもう

以上、エンゼルフィッシュの飼育方法やエサについてご紹介しました。
飼っていると観賞魚としてとても楽しいので、ぜひポイントを押さえてしっかりしいくしてほしいと思います。
エンゼルフィッシュは自分でも楽しむことができますが、友人の方が来たときにも自慢することができますよ。