アロワナ

アロワナ
引用元:魚類図鑑・シルバーアロワナ

アロワナを飼おう

魚が好きな方はペットとして魚を飼おうと検討している方もいると思います。
そんな方におすすめの魚がアロワナです。
観賞用の魚として人気が高く、とても魅力的な雰囲気を持った魚です。

あまり数は多くなく高級魚として販売されているので予算は必要ですが、その分他の魚とは違った魅力を楽しむことができます。
アロワナを知ってからその魅力に気付き、アロワナに夢中になる方も中にはいます。
そんな魅力たっぷりのアロワナの飼育方法などについてご紹介します。
ぜひ参考にして、今後アロワナを飼う際の検討材料にしてほしいと思います。

アロワナの飼育方法

アロワナは数が少なめなので、飼育するのは難しいと考えている方もいるかもしれません。
ですが、アロワナを飼うのは実は他の魚よりも簡単と言われています。
その理由はアロワナが丈夫な魚であるためです。
しっかりとした大きな体は、単純に大きいだけでなく、丈夫な体となっています。
そのためちょっとくらいのダメージはものともせず、長生きしてくれやすいです。

初心者の方が魚を飼う際に選ぶのにもおすすめで、少し世話を忘れてしまったり、雑になってしまうことがあっても十分アロワナは生活してくれます。
ただし、もちろんこまめに世話をしたほうがアロワナも喜ぶますし、あなた自身も愛着が湧くはずです。
そのため基本は世話をきちんとするようにし、忘れたとしても慌てなくても大丈夫と捉えておくと良いでしょう。

アロワナは大型のものだと60cmほどにまで大きくなります。
魚の中ではとても大きく、食事は肉食です。
ただ、肉食ではありますが、人に噛み付くことなどはせず、小魚やカエルなどをエサとして好みます。
そのため、アロワナはアロワナ自体を購入するのにも費用がかかりますが、エサ代も比較的かかるのがポイントです。
飼う際にはどれくらいの予算がつきそうかを検討してから飼うことをおすすめします。

アロワナを飼う際に必要になるのが大きめの水槽です。
他の熱帯魚を飼うような水槽では小さすぎることがほとんどなので、なるべく大きめのものを購入するようにしましょう。
ホームセンターなどで購入することができますし、熱帯魚を扱っているショップやインターネットの通販などでも購入することができます。

エサも必要になります。
アロワナ用のエサが市販されているので購入しておくと良いでしょう。
また、小魚も比較的与えやすいので、用意できる方は用意することをおすすめします。

アロワナを育てよう

以上、アロワナの飼育方法や特徴についてご紹介しました。
アロワナは飼い始めるとその魅力がじわじわと感じられる生き物です。
ぜひその魅力を楽しんでほしいと思います。